ビジネス

ライバーって稼げるのか

稼げるのかとタイトルにしていますが、まず前提として稼いでいるライバーさんがどれだけ稼げているのか、いろいろ比較、調査をしてみたいと思います。

ライバーって?

ライブ配信ができるアプリで、そのライブ配信をしている人がライバーです。

どう稼ぐの?

リスナーさん(アプリによって違うかもしれないが、ライブ配信を視聴するユーザー)が気に入ったライバーに行う投げ銭により、ライバーの収益が発生する。

どれくらい稼げるの?

アプリによって歩合が違うが、完全に成果報酬。
トップクラスになれば、月刊500万を超えるライバーもいるし、年収換算すると5000万を超えるモンスターライバーもいる。

上記はトップライバーの例ですが、始めたばかりでも投げ銭(ギフトとも呼ばれる)をもらえれば収益が発生するわけですから、始めやすくて稼ぎやすいことは間違いありません。

どんな技術が必要?

YouTube(ユーチューブ)のように編集する技術は必要ありません。
リスナー(視聴者)を飽きさせないテクニックだけです。

自分のことを話したり、リスナーさんのコメントに返事したり、歌を歌っている方もいます。

始めるのに必要なもの

  • スマホ
  • ネット環境

実際、スマホだけあればできますけど、補足としてライブ配信するわけですから、ネット環境がないといけませんね。

あったらよいもの

  • ライト
  • スマホを固定するスタンド

どんなアプリがあるの?

SHOWROOM、17ライブ、ポコチャといったアプリが人気のようです。

SHOWROOM

知名度はダントツではないでしょうか。
最近では起業家タレントとしてコメンテーターなどもする前田さんが社長を務めている会社のサービスです。

17ライブ(イチナナ)

こちらも人気の台湾発のアプリです。
日本ではSHOWROOMの後発となりますが、タレントさんとかではないけれどめちゃめちゃ稼いでいる人が多いのは、ショールームより1ななの方が多いかもしれません。

ポコチャ

こちらはDeNAが運営するアプリです。
あれ、SHOWROOMって前田さんがSHOWROOMを社内ベンチャーとして立ち上げたからDeNAが出資してなかったっけ?と思ったのですが、SHOWROOMはアイドルやタレントが配信しているように見受けられる一方、ポコチャはそうではない一般の人が始めることができるアプリのようです。

ライバーを始めるにはどれが良い?

前述したようにSHOWROOMはアイドルやタレントさんが配信しているようですので、ライバーになりたいということであれば、イチナナライブかポコチャがオススメです。

そのどちらが良いかは、機能の使いやすさを個人的に体感してみて選びましょう。

ABOUT ME
kininaru
野球が好き 地方移住者 システム系の仕事してます