ビジネス

年収を上げたい、稼ぎたいと思ったら検討すべき 転職

最近どこを見ても転職サービスがすごく多いですね。
でもそれは、転職支援をする事業者が単に増えたのではなく、
企業がお金を多く出してでも人材が欲しいということ!

転職は、あなたのような社会経験があることが望ましいわけです。

理由は単純で、新卒であれば育成や教育に時間が取られるため、即戦力が欲しいわけです。

それは、募集をする事業の経験がなくてもです。(あるに越したことはありませんが)

なので、今の仕事内容や給与に物足りなさを感じたならば、転職をオススメします。

転職の準備

転職をする際の1番のポイントは、今の会社の仕事を継続しながらすること。

結構大事なことで、

「この仕事に気持ちが入らない」とか
「この仕事辞めたいな〜」とか
色々理由はあると思いますが、
辞めてしまってからでは、あなたの現在の価値が落ちてしまいます。

それに、転職支援サービスを使うことを検討されている場合、早くても1ヶ月〜1ヶ月半程度はかかります。

転職支援を受けるメリット

支援を受けたからもらえる報酬が減るのか?
これはノーです。

転職支援事業者は、あくまで企業から成功報酬をもらう形ですから、減ることはありません。

では支援を受けるメリットというのは大きく2つあります。

1つは年収の交渉をしてくれる。
自分で転職活動していて、金額の交渉って難しいし、切り出せないこともありますよね。
そんな大事なことをお任せできます。

もう一つは、推薦をしてくれること。
事前にヒアリングをしてくれるので、企業に自分を売り込んでくれるわけです。

転職で必要なこと

転職したいという気持ちです。
転職支援の担当者には思いを伝えましょう。

また、新しいことに挑戦することはだめではありませんが、今までのあなたのことを評価してくれるわけです。

経験を踏まえて、自分の得意とするジャンルや業務内容で挑戦することをオススメします。

まとめ

  1. いきなり今の仕事を辞めるのではなく転職活動する
  2. できるだけ転職サービスを使って、より良い転職活動ができる
  3. 希望にあった報酬(給与)や業務内容でチャレンジできる

簡単に順を追うとこんな感じですね。

今の仕事は残業が多くて転職活動なんてできないとか、ブラックだ、なんて嘆いていてはいつまで経っても理想の自分には出会えません。

転職支援事業の方は時間を作ってくれます。
より良い自分と出会えるように少し頑張ってみてください。

ABOUT ME
kininaru
野球が好き 地方移住者 システム系の仕事してます