Mac

Android Studio をMacにインストールしてみた件

Androidアプリを作るにはGoogleが提供している「Android Studio」が必要です。WinodwsでもMacでも使えますが今回はMacでダウンロードしますがほとんど一緒ですので安心してください。
ちなみに無料ソフトですので、開発するだけではお金かかりませんよ!!
アプリ開発ってどんなんかやってみたいって挑戦してみるのも一つです。

Android Studio のインストール

まずここにアクセスして真ん中の「DOWNLOAD〜〜」をクリックします。

ライセンスどうのこうの出てくるので、利用規約にチェック入れて、MacやWindowsのバージョンにあったものをダウンロード。

矢印のようにドラック&ドロップして、アプリを開きます。
英語だらけかもしれませんが、とりあえず大丈夫です。

開くだけ
これでOK
これもSend Usage statistics Googleの方でOK
Next
Next
どちらか好きな方を選択してNext
Finishで完了
待つ
終わったらFinish
+Start new Android Studio projectをクリックすればアプリ開発を始められる

ちょっと待って!!
SDKをインストールしておきましょう!!

SDK 等の追加インストール

右下のConfigureをクリックしてSDK Managerをクリック

比較的新しいものの方がいいですけど、新しすぎると古いスマホでは使えない作りになってしまうので、2019年頃のことですが,25,26,27あたりにしておきましょう。

OK
Next
Finish

1GB程度あるので、入れすぎには注意です。
また、「SDK  Tools」タブを選択して、「Google Play Services」なども追加しておきましょう。

まとめ

以上android studioのインストール手順でした。
ここから開発に関してはJavaやKotlinが必要となりますので、勉強して挑んでみてください。

ABOUT ME
kininaru
野球が好き 地方移住者 システム系の仕事してます